診療のご案内

治験について

復職・就職支援(リワーク)

発達障害支援

櫻和メンタルクリニックより企業の方へ

採用情報

櫻和メンタルクリニックの診療時間表

櫻和メンタルクリニックモバイル

Doctors File

患者の気持ち櫻和メンタルクリニック

発達障害支援

発達障害(子ども~成人)に対する支援を行っています。

診 断

発達障害支援

  • 広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)、注意欠陥/多動性障害、学習障害、知的障害などを、診断尺度や各種発達検査を利用して診断します。
  • 診断は医師が行いますが、検査実施を含めて、診断までに数回の来院を要します。
  • 初診年齢は問いません。1歳頃から成人の方まで受け入れております。
  • 前医がおありの方は紹介状をお持ちください。

 

療 育    ※現在いったん休止しております。

  • お子さんの状態に合わせて、専門スタッフが楽しく関わったり、教材を使ったプログラムや活動をすることによって、達成の喜びや褒められる体験を重ね、自信や認知・情緒の発達をうながすものです。

・療育で発達をうながすこと

  • ・行動のコントロール力
  • ・言語の理解や表現力
  • ・他者に手助けを求める力
  • ・目で見た認識や理解力
  • ・目で物を追う力や、手の操作力
  • ・表情の理解や、状況の理解力
  • ・ルールを守る、感情のコントロール力 など

 

小学生集団SST(ソーシャルスキルトレーニング)

  • 自閉症スペクトラムもしくは注意欠陥・多動性障害の小学生のお子さんを対象とした小集団のプログラムです。
  • 集団適応に必要なスキルを学びます。

・プログラム例

  • ・絵カードを使って集団のルールを視覚的に学ぶ
  • ・困った時に使えるようなSOSの出し方を身につける
  • ・整理整頓の練習

<小学生のSST>詳しくはこちら》

学 習 支 援

  • 学習上の困難の根源にある「お子さんの認知(能力)面の得意・不得意」を検査によって把握し、個々人に合った学習法を見つけて試すことが目的です。
  • 保護者もその方法を知り、家庭学習に役立てます。

・発達障害のお子さんで、学習に困難のある方の個別支援を行います。

対象:  小学校在学中の、発達障害のあるお子さん。
※小学生以外の方はご相談ください。
形式:  発達に詳しい心理士による個別指導。
内容:  状況を伺い、必要な心理検査を実施し、学習方法上の工夫を見つけていく。
費用:  医師の診察料、心理検査費用およびカウンセリング費用が含まれます。
金額については、個々人で異なります。

 

就 労 支 援

  • 発達障害特有の認知機能に関して詳細に検査を行います。
  • 適性に合った就労や、仕事の継続のための日常の工夫について助言・指導を行います。
  • 就労移行支援事業所との提携により、働く意欲のある方の就労を支援します。

当院ではデイケアにて就業支援を行っております。
詳しくは<櫻和クラブ>ページへ》

発 達 障 害 の 親 サ ロ ン

  • 「お子さんに対して、どう対応していいかわからない・・」そんなご両親のお悩みについて心理士スタッフを交えてお話をする集会を作りました。

集会でお話の内容

  • 発達障害のお子さんを抱えたご家族同士の情報交換
  • 発達障害とはどのような状態なのか
  • 親としての対応の仕方
  • ・・・などのお話をします。

<発達障害の親サロン>詳しくはこちら》

 


ページトップへ